2012年07月26日

うつ病だと思っていたら・・


トト転院しました。

そして、新しい先生からビックリな一言を聞きました。

「うつ病ではありません!」

目からウロコ。。。

まだ初診なので病名は付いてませんが

『インナーチャイルド』かも。

初めて聞くワード。。早速検索してみました。

インナーチャイルドが傷ついているままだとどのようなことが起こるのでしょう。
小さい頃、家庭環境などの外部の影響によって私達が本来持つ個性が閉ざされてしまう場合があります。
インナーチャイルドが傷ついている場合、次のようなネガティブな感情を感じやすくなります。

1、自分に自信がない
2、自分を愛せない
3、言いたいことが言えない
4、なぜかいつも孤独を感じる
5、自分の欲しいものを欲しいと言えない
6、なかなか人を信頼できない
7、生きている意味がわからない
8、家族・恋人などの身近な人間関係をうまく保てない
9、何をするにも不安


ビックリするぐらい当てはまっています。

そして、原因となった出来事が何なのかも分かっています・・


八方塞だったけど、新しい道ができ

新しい治療法(しかも私が希望していた漢方薬)に切り替わります。

同じ精神科医でも全く考えが違います。

何ヶ月も同じ医師にかかるより、変化がみられなければ

病院・医師を変えていくというのも大事だな・・と改めて思いました。



posted by ゆいこ at 13:54| 和歌山 ☁| 再発?@うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

教訓。



前回のうつ病が治り、再発するまでの数年

トトは全く薬を飲んでいませんでした。

治癒した・・と思っていても、同じ職場に復帰した場合

やはりメンテナンスが必要だったな・・と今になって思います。

職場が原因で発病したのだから

一度あった事は二度起こりうる。。。

軽めの薬を継続的に飲んでいたら良かったのかな・・とも思いました。







posted by ゆいこ at 11:32| 和歌山 ☁| 復帰 @ うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

駆け込み寺?



ここ1年ぐらい、トト(夫)の身近な人限定ですが

「うつ病かも・・」と、少し自覚症状が出てきた人や

「家族の様子がチョットおかしい・・」と他覚症状をキャッチした人が

トト(夫)の所に集まってきています。。


当時は どんな症状だったのか、

治すには どんな事をすればいいのか

色々話を聞きたいみたい。


情報収集は大事です!

私も本や周り医療関係の人達の話にどれだけ救われたか・・

でも当の本人(夫)当時の事ほとんど憶えてないんですたらーっ(汗)

トト(夫)だけかもしれませんが

病気の症状と薬の影響で、当時の事は寝ていたという記憶ぐらい。。。


なので、何か「うつ病」の事で知りたいことがあれば

病気を克服した本人ではなく、家族に聞いた方が

役立つ情報がゲットできるはずです。



posted by ゆいこ at 10:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 復帰 @ うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。