2008年09月29日

“うつ病”確定。

自分の勤めている病院の精神科へ行ったトト(夫)。
( 精神科はトト(夫)の勤め先(本院)から何キロも離れた所にあり
  別館と呼ばれている )


いくら空いてると言っても、時間かかるのだろうな・・

熱で寝ている長男と「トト(夫)何時に帰ってくるかな」と

言いながら待っていました。


意外に早く、1時間半で帰ってきたトト(夫)

どーだった??と恐る恐る聞くと

「やっぱり鬱だった・・それも重度。(^_^;)
 とりあえず、1ヶ月の長期休暇の診断書いてもらった」

「別館の課長に話したら、課長が人事の方へ診断書ファックスして
 キチンと手続きしてくれると言うのでお願いしてきた」

との事だった。

ホントに本当にホッとした。

重度の鬱と診断されてホッとするのもどうか・・と思うが

「これで、死なずにすむ・・」とマジで思った。


そして、もう1つ心配していた事もクリア。

それは、もし“うつ病”と診断されても

上司 or 人事に報告に行かなければいけない。

でも、ヘルニアで何度も長期休暇取っているトト(夫)が

「また長期休暇お願いします」なんて言い辛いだろうな。

しかも今度の病気の原因は勤務先なんだし・・

「そんな事言うぐらいなら辞める」と言うかも。。

なんて思っていました。


それが、別館の課長さんの配慮で それも難なくクリア。

これが、最初行こうとしていた勤務先以外の病院で診察していたら、

手続き等、全部自分でしなければいけません。。

私の思っていた以上にイイ方向に事が動き出してビックリ!!

そして、今日の神がかりなタイミングに改めてビックリ!!


あの相談所、朝電話して当日に予約が取れるのはスゴイと言われた。
         ↓  ↓
長男の迎え、私が遠くまで外出していたので迎えに行けなかった。
         ↓  ↓
私が迎えに行けなかったので、トト(夫)が急遽休む事になった。
         ↓  ↓
平日休みになったので受診できた
         ↓  ↓
もし最初電話した病院に電話がつながり、そこで受診していたら
休暇届け等の手続きを全部自分でする事になり、
今頃どーなっていたか分からない。
         ↓  ↓
勤務先の病院を受診したので、いろんな事がスムーズに進んだ。



そして、長男の熱はこの後すぐに下がり元気になった。

トト(夫)を受診させる為だけに出たような熱でした。

(長男、去年学校を休んだのは この時だけ!)


ホントに不思議なタイミング(?)で進んだこの日の出来事。。

今思い出してもスゴイ1日(運命の分かれ道)だっだと思うし、

見えない何かに感謝したい気持ちでいっぱいになります。



↓よかったらポチッとお願いします↓

banner_03.gif

人気ブログランキングへ

秋空.JPG


posted by ゆいこ at 09:51| 和歌山 ☁| Comment(0) | うつ病前の色んなコト。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。