2008年10月16日

父と息子 No3



いつもいろんな提案を持ってやってくる義父。

ホントに真面目なんですよ!

真面目&息子は病気と思っていないから

息子が仕事を休んでいるのが許せないのです。。


その義父が友達(トト(夫)の勤め先のOG)に聞いてしまったらしい・・

トト(夫)が また異動した事を。。

トト(夫)を異動させたので、他2、3人異動したという事も。


そして、義父は やってきた。

いつもの提案は、トト(夫)がいない時に私の所へ言いに来たので

トト(夫)の耳に入らないようにガード出来た

しかしこの日は直接トト(夫)に言い放った・・

『お前を別の部署へ再異動させるのに、2,3人異動したらしい』

『お前は周りにどれだけ迷惑をかけているのか分かっているのか!?』


ハッパを掛けているつもりだろうけど、逆効果デス・・Σ( ̄ロ ̄lll)

それに本人が一番『迷惑かけてる』と思っています。。


もう1つ、お正月にみんなでご飯を食べた時も

「ゆいちゃん(私)がかわいそうだ!

 義祖母の介護に、嫁のいない舅・・それだけでも二重苦なのに、

 頼りのお前はそれでは・・ゆいちゃん三重苦だ!! 

 もし自分の娘が嫁ぎ先でそんな状態だったら、今すぐ戻って来い!

 と言って連れ戻す!!!」


と本人にスバッと言った。


何で?なんでそんな事ばっかり言うの??(-_-;)

いくらお酒を飲んでいたからといって、

2ヶ月経っても“病気”と思えないからといって、

それは言っちゃダメでしょぉ。。


トト(夫)は、しばらく無言で話を聞いていたけど

『薬を飲まないと・・』と言って家へ帰った。。


私は胃が痛くなっていた。(T_T) いい加減キレそう。。

しかし、この日私には援軍がいたぴかぴか(新しい)

義妹の夫が

「あの病気が理解できてないから言ったんだろうけど、今の発言は良くなかった」

と、私の今までの思いを代弁してくれたのだ。( ̄- ̄)bグッジョブ!

彼の義兄が十数年うつ病で苦しんでいるとの事。

身近で見ているので、さすがによく分かってる。


義父は「全く理解できない!!じゃあ、何をすれば治るんだ?」と言った。

そこにいた全員で考えたけど、その答えは出なかった。。

(とりあえず、そっとしておいて欲しい・・と心の中で思った)


翌日義父は「昨日言いすぎたかなぁ・・」と、

めずらしく反省していた。

(娘夫婦にダメだしされたのが効いたらしい(^_^;))

「もうどーしたらいいいのか分からないから、ゆいちゃんに任せるよ」

と言ってくれた。


\(^o^)/バンザ〜イ!!

心の中で小躍りした

これで、義父の色んな作戦からガードしなくていい

今まで無下に断ることもできず、ホントは「却下!!(`□´)」

ズバッと言いたいのを、

毎回角が立たないようにやんわり断っていたんだよ・・( ノД`)シクシク…


・・しかし、喜んだのも数秒。。


「今日、何でも1つだけ願いが叶うという○○地蔵へ
 
 一緒にお参りに行こうかと思うんだけど、どうかな?」

とサラリと言った(; ̄Д ̄)

さ・さっき任せるって言ったよね??たらーっ(汗)


ひと言、ふた言しゃべるだけで疲れる・・と思っている相手と

車で片道40分の所へ行くなんてアリエナイΣ( ̄⊥ ̄lll)

(確実に悪化する・・・・)

無理無理!却下ーー!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

私は義父に「それは無理!」とだけ言って去った。。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
↓よかったらポチッとお願いします↓クリック2.gif

banner_03.gif

人気ブログランキングへ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



posted by ゆいこ at 08:31| 和歌山 ☀| Comment(0) | 病休 @うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。